麻生区SDGs推進隊活動2回目。

今日は子どもたちを3チームに分け、

イオン、OPA、エルミロードにお邪魔して、(ご協力ありがとうございます)

SDGsに繋がるもの探しをしてもらいました。

何でもかんでもSDGsを謳ってれば

いいってもんでもない。

本当に持続していけるものは何なのか、

自分達で探してみよう、というもの。

行くところ、

買うところ、

見るもの。

普段とは違う目線で見ることで、世の中にはたくさんの商品と、

そこに込められた思いがあること、四方良しとなる取り組みが

どんなものかを体感してきた子どもたち。

調べて終わりではなく、

次回は各チームごとにプレゼンして、

自分の行ったお店の推しを伝えてもらいます。

おじさんー。

プロギングって何?

JASマークって何?

バガス??

ヴィーガンって美味しい?

などなど、

めっちゃ聞かれたけど、

「調べてみー」と一言。

すると、

「そういう意味なんだ、、、これ面白いね!」や

「んじゃあれとコレが繋がってるんだね」

「世の中知らないこと多いなぁー」

「そうやって一つ一つ自分ごとになってくのが面白い、とおじさん思ってんだよね。」

「きっかけってやつね」

「そうそう、それそれ」

なんて笑いながら話す時間。

おじさんである私の年代からすると、

よし、このあと飲み行くかと

言いたくなるようなやりとり(笑)

今まで地域で暮らしていても顔を合わすこともなかった人たちが

交流を深め、仲間になり、形を作っていく。

社会も企業も巻き込みながら。

暑い夏はまだまだ続きそうです。

自分の街の身近なSDGs探しミッション
タグ:             

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。